本格矯正

永久歯列になってからの矯正

矯正治療を諦めている方の希望に

永久歯列になってからの矯正歯科治療は、
子どもの時期の矯正歯科治療とは違い、時間がかかる場合もあります。
大人の方の中には「もう大人になってしまったから矯正治療は出来ないだろう」と諦めている方や、
「大人になってから矯正治療をするのは、仕事の関係で難しい」と思っている方もいらっしゃることでしょう。
しかし、歯並びが美しくなることへの希望を捨てないで頂きたいのです。

年齢で矯正治療を諦めないで下さい。

年齢で矯正治療を諦めないで下さい。

歯並びを良くするだけでなく、正しい噛み合わせになることで歯の寿命も異なってきます。
当院では、患者さんがいつまでも美しい歯並びと一緒に素敵な人生を過ごせるようにサポートして行きたいと考えています。
事実として、60歳を過ぎてから矯正治療を開始された方もいらっしゃいます。
矯正治療を子どもの頃から受けたいと思っていたけど、ようやく念願叶ってできました、という方も多数いらっしゃいますので、どの年代の方でもまずはお気軽にご相談ください。
皆さんが抱えている不安や疑問点を解決するお手伝いができればと思います。

責任を持って良い状態を
保つ関係づくりをしたい

矯正治療をした方には、その後もきちんと責任を持ちたいと考えています。
歯並びがきれいに並んだから終わり、というわけではありません。
良い歯並びの状態を保つためには、その後の定期的なメンテナンスも重要です。
歯がきれいになって、嬉しかったできごとを報告してくれる、ご結婚の報告をしてくれる…
そういった関係性を患者さんと共に築いていきたいと考えています。

メンテナンスの頻度について

  • 3ヶ月に1回
    ※治療終了直後

  • 半年に1回

  • 年に1回

装置を外したあとのメンテナンス頻度は減っていきます。
また、歯並びはきれいになってからのアフターケアが重要です。矯正治療後のアフターフォローについてはこちらのリンクからご確認下さい。治療後も何か気になることがある場合にはお気軽にご相談下さい。

Pick
up