矯正治療ブログ

2017.08.28更新

こんにちは!岐阜県大垣市の矯正歯科 よろず矯正歯科の平田です。

今日はちゃんと治療の話をしようと思いますtears

矯正治療は、患者様の年齢や歯並びの状態に応じて、いろんな方法があります。

なかでも、混合歯列期(乳歯と永久歯が混在している時期)のお子さん、小学生低学年ごろのかたの治療の際は

乳歯が抜けたり、新しい永久歯が生えたりするのでお口の中の状態が変化しやすく、

取り外しができる装置をお使いいただくことが多くなります。

拡大床

よく、取り外しができるから簡単で楽なんだろうと思われる方が多いのですが、

実際には意外と大変なんです。

その理由は、

お口の中に正しく装着していないと全く効果がないabon

たまに気が向いたときにはめているだけでは全く効果がないgan

からです。

そのため、当院では、取り外し可能な装置をお使いいただく患者様には、毎日の装着時間をチェックしていただくようお願いしています。

一日の装着時間が長ければ長いほど、効果がしっかりあらわれます。

逆に、毎日20時間もの間必ず装着しているのに全く効果がない場合はほかの手段を考える必要がでてきます。

また、装置をはめ続けることに対してのやる気を持続していただくためでもあります。

しかし、これらのことを小学生低学年のお子さんがすべて理解して管理するのは難しいことが多く、

ご家庭で保護者の方が一緒に取り組んでいただく必要が出てくる場合がほとんどです。

 

先日、とある患者様に毎月見せいていただいている時間表が素晴らしすぎて、思わず写真をとらせていただきました。

時間表

スタッフ全員で感激しながら見させていただきました。

お母さんも一緒にお子さんの治療に取り組んでいただき、本当に頭が下がります。

目標時間が達成できない日もあると思いますが、こういう毎日の積み重ねが大事な過程になります。

 

おとうさん

おかあさん 

毎日大変ですが、これからもよろしくおねがいします^^

 

 

 

 

投稿者: よろず矯正歯科クリニック

2017.08.19更新

こんにちは!

岐阜県大垣市の矯正歯科 よろず矯正歯科の平田です。

 

しばらく更新ができずにいましたが、いろいろとトピックスがありましたのでまとめてご報告を。。

 

6月

東京ビックサイトで開催されました、日本成人矯正歯科学会大会に参加しました。

成人矯正

 

成人矯正2

 

また、7月には神戸国際会議場で開催されました、近畿東海矯正歯科学会に参加しました。

近畿東海

今回は、マイクロインプラントの国際会議も同時開催され、世界各国の先生方がたくさん会場に来られていました。

それぞれ各先生方の講演や、症例発表などを通じて、新たな発見ができる機会なので楽しかったです。

 

そして8月

大変私事ですが、わたしの出身高校が2回目の甲子園出場、そして甲子園初勝利をおさめることができ、急遽、第2試合を観戦しに行ってきました。

甲子園

甲子園

 

父も同じ高校出身なので、父のご学友の方々と一緒に2世代で応援しました。

見事に惨敗しましたが、最終回はすばらしいホームランを見せてくれたし、大応援団とともに何十年ぶりの校歌を甲子園で歌うことができて感激しました。

また、みなさん私が生まれたときに抱っこしてくださった方々なのですが、一緒に楽しい時間を過ごせて本当に幸せな一日でした。

 

今年の夏もあと少し

クリニックにも、真っ黒に日焼けしたお子さんたちがたくさん来られています。

もう宿題を全部済ませたというお子さんばかりですばらしい!!^^

残りの夏休み 楽しんでくださいね

 

 

 

投稿者: よろず矯正歯科クリニック

矯正のことでお悩みでしたらまずご相談してみませんか? tel 0584-75-4184
よろず矯正歯科クリニック 最寄駅 大垣駅北口徒歩8分 診療時間10:30~19:00 土曜9:30~17:30 ai1q_003_sp.png